トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月27日 (木)

リグコントロールとディジタルモードを楽しむ接続

    リグコントロールとディジタルモードを楽しむための接続を忘備録を兼ねて
    紹介します。

全体の接続図は下記。

Photo_2
接続の説明
① 市販USB TO SERIAL変換ケ-ブル 
               PCのUSB端子と無線機のRS232C端子を接続

② 自作オーディオケーブル  無線機よりの音声を  PCのMIC又はLINEINへ
③ 自作オーディオケーブル  PCのオーディオ出力を 無線機のオーディオINへ
                        (SP OUT)
④ 市販USB TO SERIAL変換ケーブル
                                 PC USB端子と RS232C切替機 を接続

⑤、⑥ 自作、RS232C DSUB24ピンコネクターの中に下記の 
            簡単なスイッチング回路を組み込んだケーブル

     ⑤は  PCによるCWキーイング用   無線機のCW KEYジャックへ
          ⑥は    PCによるPTT制御用      無線機のACC PTT端子へ
-----------------------------------------------------

    スイッチング回路(MMTTYのHELPファイルより転載)
PTT制御回路は例えば一つのトランジスタを使った次のような回路で
構成できます。


                                              (C)---+---- Rig PTT
        Com-RTS  -- R1-+---+-(B)<         |
                (DTR)        |      |        (E)   |
                              D     R2       |      D
                               |      |         |      |
      Com-GND   ------+---+-----+----+---- Rig GND


          R1=4.7K, R2=47K, D=1S1588, Tr=2SC1815

Dsub(9pin) RTS(7), DTR(4), GND(5), TXD(3)
Dsub(25pin) RTS(4), DTR(20), GND(7), TXD(2)

*上記の回路図には記載していませんが、回り込み防止のために
適当なパスコンやフェライトビーズで処理する事をお勧めします。
------------------------------------------------------

リグコントロール と デジタルモード対応例

導入ソフト         こんなことができますよ。
------------------------------------------------------
ターボハムログ  おなじみのLOG管理ソフト
          交信データ入力画面で、周波数、モードが自動で
          取り込まれる。
          Jクラスター専用のブラウザー "JCV"と併用すれば
                     クラスター上の該当局をクリックすると、ハムログの入
                     力画面が開き CALLサイン、周波数、等が入力済み
                     の状態でかつ設定したキーを押すだけで、無線機の
                      周波数がその周波数に設定される。
                               これ 便利です!!
          
          * JCV クラスタ
           J-クラスター専用のブラウザーで、クラスター情報を
           HAMLOGとの間でやりとりする。

CTESTWIN      コンテスト用LOGGER  
         ターボハムログと同様に、周波数、モードが自動で取り込まれる。
         PCによるCW kEYINGができる。 
         CQは勿論、相手局をCALLしたりコンテストナンバーの
         送信が電鍵やPADに触れることなくPF キーをおす
         だけでできる) 疲れません!!

ARHP-590(HOST用)      リグコントロールソフト(KENWOOD TS590 専用)
ARCP-590(クライアント用)            
                        無線機と直接接続されているPCをLAN接続を介して
            他のPCから制御し、例えば居間にあるPCにヘッドセ
                         ットの組み合わせで 離れたシャック内の無線機を操作
                         して交信できる。
           (シャックが暑い時、寒い時便利です)

CQMC(フリーソフト)    CQ マシーン 
            PCと連動するPTTを利用して
            PCでCQの音声を再生すると送信状態になり,終わると
            スタンバイにもどる 当局SSBでのCQはほとんどこれです。

デジタルモード対応
                     この接続で 以下のデジタルモードが楽しめます。
           ( 私はSSTV,デジタルSSTVは 見るだけです(交信はなし)

ソフトウエアー    デジタルモード
---------------------------------------      
MMSSTV     SSTVに対応    (アナログ) 
MMTTY       RTTYに対応
MMVARI       PSK31、PSK63、RTTYに対応
EASYPAL      デジタルSSTV
JT65-HF     JT65モード
---------------------------------------
 
その他
VSPE 仮想COMPORTエミュレーターフト
     (VERTIAL SERIAL PORT EMULATOR)
           上記のソフトを1台のPC上で同時に稼動した時、COMポート
           が競合して、同時に稼動できません。
           このソフトを使用して 仮想のCOMPORTを設定して
                        そのポートで接続することで、このCOMPORTの競合を
                        解決することができます。

           ターボハムログと CTESTWINの同時稼動や
           HOST側でARCP-590による画面制御での運用中に
                        ターボハムログ の使用ができるようになります。       

各デジタルモードの紹介はまた別の機会に....

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月26日 (水)

2013年全北海道コンテストの賞状到着

開催日時 2013/06/22  21:00  ~ 2013/6/23 21:00

参加した「道外 電信電話部門」 で 4位 入賞です。

当日は ハイバンドのEスポにも恵まれ、このコンテスト初入賞となりました。

Photo

 

提出していたスコアー

Freq.      Point  Multi
3.5MHz        41       9
  7MHz       147     27
14MHz         67     13
21MHz      146     26
28MHz         61     12
50MHz         83     11     
                           
  545x98=53,410点         計117 QSO








    結果等は主催者のサイトで...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月25日 (火)

2/25 XPO記念コンテスト結果発表

XPO記念コンテストの結果がJARL関西地方本部のサイトで

発表されている。

第43回XPO記念コンテスト
2013年9月16日開催

詳細結果はこちら(http://www.tcn.zaq.ne.jp/ja3atj/13XPOkekka.pdf
コメント集はこちら(http://www.tcn.zaq.ne.jp/ja3atj/13XPOcomments2_.pdf)


      結果は  あれれ....
不参加 でした。

結果発表の中に 当局のコールサインがありません。

ログ提出忘れかと思いましたが、PCの中にコンテストログのかけらも見つからず
もちろん 電子メールでのログ送信記録もありません。

恥ずかしながら 「不参加」でした 

不参加の理由が全く思い出せません。この時期ローカル局のQSLカード定義

(ターボハムログの)を作っていて、そっちのほうが面白くてコンテストお休み

したのかな?。 前日の岡山コンテストには参加しているのですが....

これで ほぼ 2013年のコンテスト結果が出揃いました。

後 発表が待たれるのは


ALL ASIAN DX CONTEST

オール鳥取コンテスト   2013/10/14

オール岡山コンテスト   2013/09/15

高知県マラソンコンテスト 2013/ 11/1~11/11 ぐらいですかネ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月24日 (月)

2/22 広島WASコンテスト

Score    

     POINT
  
    Freq.  Point Multi QSO
  3.5MHz    ■    29  123
   7MHz    ■   35  154
      14MHz   ■     22    44
     21MHz    ■       5     5
     28MHz    ■       2     3
     50MHz    ■       1     1  

            合計 330 QSO


このコンテストは今まで 一度も入賞できない私にとっては、難しいコンテストです。
3.5MHZ,7MHZを中心に他のバンドは気軽に楽しむ方針で開始

1日目
   開始時間に15分出遅れて開始、もう少し局数が稼げたらと思うと少し後悔。
2日目
   やはりこの時期、ハイバンドは振るわず。
   冬のコンテストは ローバンドのシングルバンドしかないかなーー。
   7MHZ は 後20局ぐらい 足りないなー
   一度も入賞したことのないコンテスト 今年もやっぱり今一歩でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

第22回ふるさとコンテストの結果発表

第22回ふるさとコンテストの結果が主催者のナンバー5ハムクラブの

サイトで発表されている。

参加した 個人3.5MHZ部門で

 1/2 位  だ。     bell 入賞めでたし!

参加 2名 だって? これって 一応全国型のコンテストですよね!!

結果の一部を紹介する

Photo

全結果はこちら(http://www.geocities.co.jp/no5hc/fur22k.html)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月22日 (土)

第34回全市全郡コンテスト結果発表

「第34回全市全郡コンテスト」の結果がJARL本部コンテストの
サイトで発表されている。

参加した 「電話部門シングルオペ50MHzバンド P50」 部門で

     ☆☆☆  1/1 位 でした    bell 入賞めでたし!!

このコンテストは、アンテナの調整で忙しく、気力が整わないので
すきま狙いで
電話 50MHZで エントリーしたものの聞こえた局は
予想外にすくなく、すぐに
戦意喪失
わずか6QSOで早々に店じまいというものでした
 
私の他に、JA5管内で エントリーされた方が 居なかったようです。
 
結果の一部を紹介します。

                             第34回全市全郡コンテスト結果
                                  2014年10月12日開催

電話部門シングルオペ50MHzバンド P50
Photo_4
全結果はこちらで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月21日 (金)

2014年 オール熊本コンテストの暫定結果発表

「2014年 オール熊本コンテスト」の暫定結果がJARL熊本県支部
コンテストのサイトで発表されている。

関連した記事  2014 オール熊本コンテスト

参加した 「GF7 県外電信電話個人局7MHz」部門で

     ☆☆☆  1/38 位 でした めでたし!!

このコンテストは相性が良いのか、2013年に続きこの部門2連覇です。
 
結果の一部を紹介します。

2014年 オール熊本コンテストの暫定結果
         2014年1月5日開催
Ws000000
 








全結果はこちら( http://www.jarl.com/kmtest/2014kumamoto.pdf )で
            
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月20日 (木)

平成26(2014)年オール兵庫コンテストの結果発表

「平成26(2014)年オール兵庫コンテスト」の結果がJARL兵庫県支部
コンテストのサイトで発表されている。

関連した記事  2014 オール兵庫コンテスト

参加した[県外局電信電話シングルオペ7MHzバンド]で

       3/71 位 でした   4位との差 わずか1ポイント!!

このコンテスト 初入賞です。 めでたし!!

結果の一部を紹介する。

Ws000000_2

全結果はこちらで(http://jarl.653.jp/contest/contest2014/2014HG-ro.pdf 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2/15 ARRL INter. DX Contest CW

     W本土、VE が相手のDX コンテストです。
  今年 はじめての本格的DXコンテストCWのみ。
 1日目
  朝9:00から運用を開始、ハイバンドのコンディションが
  良く、28MHZにでる。聞こえる局をひと通りQSOする。
  途中用事のため中断し、11時ごろより21MHZに出る。
  このバンドも開けており、そこそこQSOできる。
  午後は2時ごろから14MHZが聞こえ出し、2時ごろまで10局
  ぐらいQSOできる。
  午後4時ごろから 7MHZのコンディションがあがり JA局の
  間にWが 聞こえてくるようになった。
  この日の7MHZは大変コンディションが良く、夕食をはさんで19:00
  ごろまでに 約25局、21時~22時ごろに3.5MHZも含め約10局
  ぐらい交信。
 2日目
  9時前より28MHZで開始、昨日ほどコンディションも良くなく
  30分ぐらいで 21MHZにQSY、このバンドW全土に開いており
  一通りQSO、14時ごろW方面が聞こえなくなり14MHZで数局
  QSO。夜の7MHZはコンディション良くなく、数局との交信で終った。
 3日目
  あと少しで目標の150 QSOに届くので、朝21MHZを中心に
  コンテスト終了の9:00まで30分ぐらい運用。
  なんとか 目標の150 QSOを達成。

  非力なワイヤーアンテナでの運用としては 大満足(スコアーは
  問題外)なDX コンテストでした。

20140220090212 合計 152 QSO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2/10 愛媛マラソンコンテスト

2/1~2/10 10日間のマラソンコンテストです。 
この2・3年毎年参加しているので、今年も10日間コンテストを楽しみます。

今年から日数マルチが導入されたということで、初日、2日目の土曜、日曜
にできるだけ多くQSO しておき、後日 日数マルチでこの貯金を取り崩す
作戦で 日数マルチ 10を目標にする。

電話部門はマルチバンド、または各シングルバンド、電信部門はマルチバンド
のみとなっている。

2013年の県外電話マルチバンドの結果をみると、JA4管内局が上位を占め
ており、これはU/VHFで多くの交信がなされているのだろうと推測される。
このことは、逆のケースとして徳島マラソンコンテストでは当局のロケーションが
徳島県内局にたいして U/VHF帯で大変有利なことからよくわかる。
(以前より 徳島マラソンコンテストについて HFマルチバンドとV/UHFマルチ
バンドに分けるべきだと思っている)
こようなことから 電信マルチバンドと電話7MHZシングルバンドでエントリー予定。

今年から導入された日数マルチは

得点=〔各バンドにおける得点の和〕×〔各バンドで得たマルチプライヤーの和〕に運用日数を乗算する 
となっている。 運用日数の重みが重過ぎませんか?
{各バンドで得たマルチプライヤー + 運用日数} ぐらいが良いのでは?

運用日数の導入により、たしかに 同じ局が毎日聞こえ、愛媛県内局のみなさま
がんばっておられましたネ。
日数マルチのため 何度もお呼びした局長様 ありがとうございました。
お蔭様で、電信、電話とも 日数マルチ10達成しました。
                        
                        cw                                                 電話

Photo_7

Photo_6



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月19日 (水)

2/8 2004 KCJ トップバンド コンテスト

   1.9MHZ のみのコンテストです。
昨年の台風で、1.9MHZ 逆L型アンテナの支柱竹ざおが折れ、低くなった
ままで 運用した 今年1月の 京都コンテストで 飛びが全くダメだったので
今回は 支柱を修復して 2~3メートル高さをかさ上げして望みました。

このバンドはアンテナがアンテナなので 多くは望むべくもなく、KA(香川県)
1位ねらい。 他に香川県の局の信号は聞かなかったので どうかな...
JA8エリアの局と交信できず ONE DAY AJD 残念

Kcjtopgf_2

                           Freq.  Point    Multi  QSO
                        1.9MHz      58       30     54
                             58x30=1,740点

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2/8 CQ WW RTTY WPX CONTEST

  面白そうなので DX RTTY コンテストに参加してみました。
2013年 12月にOK-DX-RTTY CONTEST に参加して
RTTY のコンテストのやりかた を 自分なりに習得したので
今回は マジ参加です。

この時期としては、CNDXも良く 予想以上の交信数となり大満足です。
RTTYのコンテストは 超らくちんです。全然疲れません!
是非 他のRTTYコンテストにも参加してみたいなー。

20140218233053

             Freq .  Point   QSO
            7MHz        74       14
                14MHz        12         5
                21MHz       282    101
                28MHz       119      44

    487x123=59,901点   合計 164 交信

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月18日 (火)

京都コンテスト       2/1

   京都コンテストです。
昨年は 幸運にもマルチバンドB部門で1位となり初入賞でした。
今回も2匹目のどじょうを狙い 気合十分で参加。

1日目 3.5 1.9 順調に推移 ほぼ昨年並み
2日目 7メガ 順調ではあるが 昨年より交信数5局ぐらい少ない。
     14メガは入感少なし

     昨年のスコアを少し超えたが 入賞は難しそうだ。

Photo_2

 Freq.        Point Multi QSO
1.9MHz         8     9         8
3.5MHz       16  20     17
7MHz         27   29     27

        51x58=2,958点

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CQ WW 160-Meter Contest

160mバンドのDXコンテスト 初参加しました。

W 本土の局は 聞こえるが、こちらの信号は届かず。
100w と ロングワイヤーではやはり無理なようです。

過去にも このバンドでの W本土との交信は1回のみ

なんとか、アジア近隣の局 数局と 交信できた。
国内局との交信も有効なので 全36 QSO

交信できたMULTI は JA、 HL、BY、KH0,UA9

  Freq.      Point   Multi     QSO
1.9MHz        101      5     36

    101x5=505点

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オール宮城コンテスト  1/18

1日目  1.9MHZ 聞こえるが 飛ばず
        3.5MHZ CWでがんばるが、マルチバンドでの
    入賞は 届かなさそうなので 3.5MHZシングルバンド
         をめざし SSBでも 運用

2日目 早朝 3.5MHZ ワッチ 1局 プラスになる
     7メガ運用するも 10時過ぎ XYLと買い物
     帰ったら コンテスト終了15分前で ここまでで完了
            
  Freq.        Point Multi QSO
1.9MHz             2        2        2
3.5MHz           14      10      15 
7MHz              17       13      17
14MHz              1        1        1

          34x26=884点

                        

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オール埼玉コンテスト  1/13

いままで、一度も入賞がない オール埼玉コンテストです。
今回は 7MHZのみに絞って、09:00 より CW で開始
後半 粘って交信数をなんとか伸ばす。

TOP グループには 少し届かないなか?

全交信数 60局 電信電話

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オール熊本コンテスト 1/05

このコンテストは なぜか相性がよく、昨年も7MHZ電信電話で1位を頂いた。
今年も連覇を目指し7MHZ 電信電話で開始。
後半 なんとか 局数伸び 目標ラインに達した。

1.9Mhz 3.5Mhzそそそこの交信数だったが、マルチバンド常連局 と比べると 
ハイバンドで マルチ 局数とも かなり差があり マルチバンドのエントリーを断念。
冬のコンテストは 当分7MHZシングルバンドしかないかなー。

  Freq.  Point     Multi    QSO
1.9MHz       2      2      2
3.5MHz       8      6      8
7MHz         18     10       18

28x18=504点

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月17日 (月)

オール兵庫コンテスト 1/04

昨年4位のリベンジをはたす 目標
7MHZ CW 局数すくなく面白くないので7MHZ 電信・電話でエントリー
16:00 より 娘を空港へ送迎のため15:30で終了
なんとか 昨年のスコアーをうわまわるが どうかな?
結果が楽しみだ。
      

<CATEGORYCODE>O-MS-7</CATEGORYCODE>
<CATEGORYNAME>県外局 電信・電話 シングルオペ 7MHZ</CATEGORYNAME>
<CALLSIGN>JA5CBU</CALLSIGN>
<SCORE BAND=7MHz>60,59,29</SCORE>
<SCORE BAND=TOTAL>60,59,29</SCORE>
<TOTALSCORE>1711</TOTALSCORE>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2014年3月 »