« 瀬戸内海...アワード該当地リスト | トップページ | 長崎コンテスト/和歌山コンテスト 参加 »

2014年4月 5日 (土)

QSLカード 待ちぼうけ

島根便 QSLカードのチエックがやっと終った。
今回は靴箱ではなく メール便3通でした。そういえばこのところ
アクティビティがた落ち状態です。

DXカードは30枚ぐらい入っていましたが
めずらしいところは入っていませんでした。 がっかり。

最近 DX局との交信後にQRZ.COMをみると QSLカードは
DIRECTまたは LOTW のみとか、SASE+ IRC なんて
いうのが多い。BUROまかせでは生きてるうちにDXCCは無理かも。

国内のカードで困るのは コールサインがどこにあるかわからん小さい字
のカード。 これは イライラする。
せめて フォント 2ポイントぐらい 文字大きくしてほしい。

もう一つ、複数のコールサインが書いてあるカード、これもまぎらわしい
のが結構多い。一目でわかるようにして欲しい。

あと個人の感想としては QSOデータの記載がある面にもコールサイン
JCCコード、GRID LOC、名前、運用場所を明記してほしい。
                    (表に記載があっても)。
これがあると裏表ひっくり返す手間が省けて整理がらくなんです。

-------------------------------------------------------------------------
BURO 経由でどのくらい期間がかかるのか気になったので
この到着した約30枚のカードの交信時期を調べて見た。
2012年3,4,5,6月のグループと 2013年6,7,8,9
10、11月の2グループがある 。やはり2年~1年ぐらいか?
(サンプル数が少なすぎてあまり意味がないかも.....)

Photo

|

« 瀬戸内海...アワード該当地リスト | トップページ | 長崎コンテスト/和歌山コンテスト 参加 »

無線一般」カテゴリの記事

コメント

QSLカードについて全く同感です。
肝心のコールサインが小さすぎて探すのが大変。
中には名前の記載の無いのがある。
QTH、運用地が何処か判らんのがある等々

投稿: JA6RIL岡崎 | 2014年4月 5日 (土) 19時42分

岡崎さま
ありがとうございます。
つい ぼやきになってしまいました。

投稿: cbu | 2014年4月 5日 (土) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597275/59416469

この記事へのトラックバック一覧です: QSLカード 待ちぼうけ:

« 瀬戸内海...アワード該当地リスト | トップページ | 長崎コンテスト/和歌山コンテスト 参加 »