« 4/21 大漁 今日の6m DX | トップページ | サフィックスだけで呼ばないで »

2014年4月22日 (火)

ターボハムログ 欲しい機能

本日はRADIOはお休み。
今月分の島根便のQSLカード発行処理と
先日のオール東北コンテストと羽曳野コンテストのLOG整理です。

今月分QSLカード発行前に、3月16日から始まった「瀬戸内海...アワード」
のために QSLカード上に 「瀬戸-69」の表記をするようにターボハムログの
QSLカード記述を変更。ついでにこのブログのアドレスも入れて宣伝です。

ターボハムログのQSL定義パラメーターは大変すばらしい出来なのですが
交信日付を判断できる条件分を 追加して欲しいと思う。
最近の期限を限ったアワード の対応に便利だと思う。

今回は 3月15日までの交信分を旧のカード定義のまま印刷し、3月16日以降の交信分
を上記の変更後に印刷することになった。
例えば DATEGE? 20140316     (GREATER EQUAL)
    DATELE? 20141231         (LESS    EQUAL)
    XXXXXXXXXXXXXXXXXXX ’交信日付が2014年03月16日以降で
                              2014年12月31日以前なら
みたいなことができればいいなー

あともう一つ QSLカードの印刷枚数を教えてくれる(印刷しないで)機能があると
ありがたいなー。
私のカードの場合、150枚で厚さ3cmぐらいになります。
いつも郵便局のレターパック350で送るのですが、これが厚さ3cmまでなので
厚さ3cmの束が4束 600枚までなら 350円で送れます。
今回は 予測を誤り15cmぐらいなってしまい、DX局分150枚ぐらい積み残しです。
今現在で カード発行すると 何枚って枚数わかると便利ですよね。
(今はプリンターつながず印刷してスプールファイルのページ数を見ています。)

オール東北コンテストでは作戦失敗でした。
このコンテスト、管外オールバンド部門は電信(CA)部門及び電信電話(FA)
に分かれているのだが、シングルバンド部門は電信電話部門のみです。

当初、オールバンド電信のつもりだったのだが、局数が伸びずSSBでも交信し
やるだけやって後でエントリー部門をきめればいいや と思っていました。

オールバンド電信もあきらめたわけではないので、SSBで交信ずみの局もCWで
コールすると WKD B4 DUPEと言われコンテストナンバーがもらえません。

考えれば確かに SSBで交信ずみなのでDUPですが....
やはり ちゃんとエントリー部門をきめて始めなあかんなーー。
私の場合CWでは DUPでもそのままナンバー送ることが多いです。
(めんどうくさいので...)

422qsl

|

« 4/21 大漁 今日の6m DX | トップページ | サフィックスだけで呼ばないで »

無線一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597275/59513277

この記事へのトラックバック一覧です: ターボハムログ 欲しい機能:

« 4/21 大漁 今日の6m DX | トップページ | サフィックスだけで呼ばないで »