« 国内ハイバンドシーズン到来 | トップページ | 2014 オール山口コンテスト&QRP SPRINT »

2014年5月11日 (日)

QRPコンテスト体験

初めてQRPコンテストに参加した。
きゅうあ~るぴぃ~コミュニティが主催するQRP Sprint(スプリント)
コンテストである。
TS-590Sをパワーコントロールで5W  QRPにして参加。

15時より20時まで7MHZシングルバンドでフル参加。
7MHZ帯のJARLコンテスト周波数はこの期間、QRP(5W以下)、
QRPP(0.5W以下)の局で埋まっている。

いつもなら耳フイルターで無視するような微弱な信号も丁寧に受信した。
当然Sの弱い信号が多いのだが、意外とチャンと判読可能で、結構交信
できるのが新鮮である。
QRPP局とも8局交信できた。相手は0.5W以下ですよ!! すごい!!
久しぶりにノイズレベルすれすれの信号を本気で聞きました。

QRP、QRPPのいわばワンメイクレースなので、ここは腕のみせどころ
ひょっとしたら....と色気を出していたのですが
結果ははるか入賞ラインに及ばずでした。(やっぱり腕がなーーー)

無線の原点に立ち返ったような、楽しいQRPコンテストでした。
QRP専用機が欲しくなりました。

|

« 国内ハイバンドシーズン到来 | トップページ | 2014 オール山口コンテスト&QRP SPRINT »

コンテスト」カテゴリの記事

コメント

あれ、午前の部の終了直前に呼んで頂いたような気がしたのですが。違っていたらごめんなさい。
K2/500mWで21MHzに参加していました。

投稿: jk7ust | 2014年5月12日 (月) 21時27分

ustさん
実は 午前中穴ねらいで21mhzで1局
14mhzで 1局交信しました。
交信に至らず申し訳ありません。
14MHZ 1局 5点でログ提出しました。

投稿: cbu | 2014年5月12日 (月) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597275/59626683

この記事へのトラックバック一覧です: QRPコンテスト体験:

« 国内ハイバンドシーズン到来 | トップページ | 2014 オール山口コンテスト&QRP SPRINT »