« 2014 ALL JA0 21 28MHZ コンテスト | トップページ | 2014 6月 7・8日 8つのコンテスト参加(後編) »

2014年6月 9日 (月)

2014 6月 7・8日 8つのコンテスト参加(前編)

関連記事      2014 6月7・8日コンテスト 早見タイムテーブル

6月 7・8の両日に行われた8つのコンテストに参加した。
大変なコンテストラッシュで、集中力がなくなってしまう。
日程の調整など できないものなでしょうかね。
なんとか、全てのコンテストに参加し、今日は朝からコンテストログの
整理に追われている。幸い 全て電子メールでログ提出OKなので助かる。
やっと 全てログ提出し終わった。 やれやれ

コンテスト終了時刻順に

ALL JA0 21 28MHZ コンテスト
 開始時刻9:00から 21.28MHZをワッチするが何も聞けず
 10時20分ごろから終了の12:00までに 14局交信
 28MHZはなにも聞こえずで終了 CNDX うらめしいーー

ALL 神奈川コンテスト
15:00からのステージ1は見合わせ、21;00開始のステージ2
(1.9 3.5 7 144 430) に参加。
 フルタイム参戦の予定だったが、新規の局が見当たらなくなり、集中力
もなくなったので 23:00ごろ早めに終了。
1.9MHZの飛びはアンテナを少し高くしたせいか先日のA1クラブコンテスト
の時よりは ましだった。
Rate
電信シングルオペ HF Low(1.9/3.5/7)

Freq.  Point Multi QSO
1.9MHz      6    5    6
3.5MHz      9    9    9
7MHz       16   13   16
31x27=837点



書類提出は ステージ1 と ステージ2 を通して1種目のみとなっている。
これでは ステージ1とステージ2に時間帯を分けている意味がない。
ステージ1とステージ2 それぞれ1種目に参加できるほうが自然なのでは

山梨コンテスト
重点的に取り組むつもりでしたが、2時間のうち前半1時間はXYLに買い物
を付き合わされ 後半1時間のみの参加となった。

       A部門個人局
      Freq.  Point Multi QSO
      7MHz       92   28   41
         92x28=2,576点

KANHAM コンテスト
昼間はゆっくり休む作戦で 3.5MHZ部門に参加。
メインとして取り組んだのだが、スコアは伸びず。
コンテストナンバー 末尾に ”W” ”Y””S”がつくとCTESTWINで
マルチの入力エラーとなり 入力できずあせりました。
ログ整理時に バージョンが古かったためと判明。

Photo
電信 3.5MHz バンド

Freq.  Point Multi QSO
3.5MHz     65   17   38
65x17=1,105点








以下のコンテストは 後編で
 大分コンテスト
 宮崎コンテスト
 石狩後志支部コンテスト
 新潟コンテスト





|

« 2014 ALL JA0 21 28MHZ コンテスト | トップページ | 2014 6月 7・8日 8つのコンテスト参加(後編) »

コンテスト」カテゴリの記事

コメント

おつかれさまでした、大変でしたね・・・
あたしは、7つでした(大分が抜けました)
山梨が、電信部門が無いのを知らなくて失敗しました。

投稿: JR2AWS | 2014年6月10日 (火) 05時12分

AWSさん
おつかれさまです。
1時間の参加で余裕が無く、私も山梨
CWのみでした。

投稿: cbu | 2014年6月10日 (火) 14時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597275/59786948

この記事へのトラックバック一覧です: 2014 6月 7・8日 8つのコンテスト参加(前編):

« 2014 ALL JA0 21 28MHZ コンテスト | トップページ | 2014 6月 7・8日 8つのコンテスト参加(後編) »