« 2014 KCJコンテストに参加 | トップページ | 丸三日 アンテナ調整格闘中 »

2014年8月19日 (火)

あれれっ 6mループアンテナが変なことに...

台風に備えて 6m用ひし型ループアンテナを降ろしていたのだが
地上に転がしていた時、誤って踏んでしまい支柱部分を壊してしまった。

もうしばらく6m楽しめそうなので、作り直して揚げることにした。
壊れた十字型の支柱の縦の部分を新しい竹に取替え、横の支柱も
丈夫そうなものに取り替えた。
作業中給電部分が腐食により折れたのでこの部分も作り直し。
エレメントはそのまま使用。

揚げなおしてみると なんとSWR値が異常に高い。
とても50MHZ帯に同調しているとは思えないほどである。
つくり直した給電部分を疑ったり、同軸ケーブルを別のものに取替えたり
してみたがまったく状況は変わらず。
計測してみると 44MHZあたりに同調している。

エレメント長は前のままなのに この状況は理解に苦しむ。
一時は、これを諦めて デルタループにしようか とさえ思ったが
このままでは 後味が悪い。 原因を考えていると心当たりが1つある。
いや 原因はこれしか考えられない。

十字型の横の支柱を 竹から 丈夫そうな 園芸用の支柱に変えた。
(長さも150cmでピッタリだし、折れる心配がなさそうだったので)
これを 前と同じ 竹の支柱に交換して揚げなおした。

ピンポーン 見事問題解決 SWR バッチリになりました。
やれやれ....

このよくある園芸用の支柱 なかに金属が入ってるんですかね?
ぜんぜん知りませんでした。 半日これに費やしてしもうた。

Photo

100均で買った 園芸用 支柱











6mloop

|

« 2014 KCJコンテストに参加 | トップページ | 丸三日 アンテナ調整格闘中 »

無線一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2014 KCJコンテストに参加 | トップページ | 丸三日 アンテナ調整格闘中 »