« JAIAアワード 進捗 | トップページ | コンテスト結果 オール青森・山梨・島根対全日本 »

2014年8月13日 (水)

WARC BAND用 トリプルダイポール

台風に備えて降ろしていた24Mh用ワイヤーデルタループを
上げなおすのにあたり、すこし考えた。

ベランダが占有されるのに加え、美観もよろしくないので
なにか簡易的に24MHZにでられるアンテナをと思い
ダイポールをつくることにした。

普通にダイポールを作ったのでは面白くもなんともないので
今ある 10,18MHZ用ダブルダイポールのセパレーターの
真ん中に 24MHZのエレメントを抱かせて、10,18,24
MHZのトリプルダイポール とした。

おなじやり方で14,21,28MHZ トリプルダイポールを使って
いるが、一本の給電線で3バンドでられるのでアンテナの切り替え不要
でとても便利している。

24MHZの調整がかなりシビアで、どういうわけか24MHZと18MHZは若干
お互いに影響しあう感じがする。
24と18の調整にかなり時間がかかったが、3バンドともバンド内
SWR ばっちりでした。
Photo
Photo_2 セパレーターはこれ

育苗ポットをいれるエンビのかごの

底部と 枠 部分を切り出して使用










Dp Dsc00096









 

|

« JAIAアワード 進捗 | トップページ | コンテスト結果 オール青森・山梨・島根対全日本 »

無線一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JAIAアワード 進捗 | トップページ | コンテスト結果 オール青森・山梨・島根対全日本 »