« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月31日 (土)

待ち人来たらず。

島根ビューローからのQSLカードを心待ちしていた。
本日、メール便2通で到着。

さっそく目当てのカードを捜すが残念ながら入って
いなかった。

目当てのカードは 北海道のある町のカードで
このカードが来れば全市区町村 王手である。

全市区町村といってもいまはやりのZA なんちゃら
アワードではなく、開局以来の交信の積み上げでやっと
たどりついた WACA+WAKU+WAGA+
全国町村交信賞(JAG)。

今年に入りSASEを3通出し、それぞれ首尾よく
QSLカードをGETした。
北海道のこの局はあて先がわからず、ビューロー待ち。
これが来れば、残すは 07015D 福島県双葉郡双葉町のみ
となるはずが これが来ない。

この交信は
 2014/06/22 50MHZ SSB
  2014/07/06 50MHZ SSB  の2交信

北海道の8J8のある記念局で同じコールサインで
固定局と、移動局がある。
私の待っているのはこの 固定局のほう。
移動局のは他の移動先7交信中 2枚QSLカードが着

ネットで調べて ある町役場が設置場所であることがわかった
ので SASEを出してみようかと思っている。
(オペレーターの庁内でのメールアドレスもわかった。
おそるべし インターネット)

福島県双葉郡双葉町でこんな話聞きました。
最近ラグチューしたOMさん 比較的最近全市町村を達成
したそのOMさんは双葉町在住のOMが墓参りのため特別
許可を取った折、墓参りの途中走行中の車からオンエアー
してもらい 交信できた とのこと
真偽はわかりませんが.. まさかここまでは....

届いたメール便のなかに
3通のメール便に分けてお送りさせていただきますと
入っていたが 受け取ったのは 2通のみ あれれ
ひょっとして届いていないその中に待っているカードが?

明日まで待ってJARLに確認してみよう
いつもは 靴箱か3通で届くのでたぶん3通が正しいのでは
と思うのだが...



| | コメント (0)

2015年1月29日 (木)

ミドルアワード 追っかけ ナウ

ミドルアワードを消極的に追っかけている。
前回のプチアワードの時は結構熱くなって参加したが
今回は 大都会の行政区が含まれていたり、結構人口の
多い所もリストアップされていて、熱が入らず。
SSBのパイルになっている移動局を呼ぶ気もせず
もっぱら 撤収前の暇そうな移動局に声をかける。
あとは 普通の交信をし、自然にPOINTが増えていく
にまかせている。
ただ呼ぶ時は、一応対象地かどうかは確認する。

CWは別で こちらはマジモード。
積極的にパイルにも首を突っ込む。
交信に至る経過が楽しめる。
本日MIXで、やっと 200ポイントに達した。
ところで あのMAナンバー というのは必要ですか?
ハムログ上の ミドルGET'S 等で管理すれば 全て
JCC/JCG ナンバー(ハムログ ナンバー)で集計され
検索もハムログ上からJCCで検索できますよね。
ZA なんちゃらコード と同様に 不要なんでは...
少なくともアナウンスしてもらう必要はないなー。
(対象地かどうかは JCC/JCG(ハムログコード)言ってもらえば
わかりますよねー

| | コメント (4)

2015年1月28日 (水)

2014 CQ WW WPX 思いがけぬ結果発見

先日の CQ WW 160m contestのログを提出しょうと
ww 関連のページをみていたら
2014年 WW WPX CONTEST の結果を発見

早速 result を 検索してみると

Wpx_2 

CW/SSB ともに
Single Op Low Power 40 Meters 部門で
JA5 エリア1位であった。

早速 CERTIFICATE をダウンロードした。

この部門、他にJA5管内でログを提出した局
がなかったようです。
オールJA5コンテストより 入賞ハードルが
低いなんて....

でも 立派な エリア1位です  エヘン

2014ssb_wpx
2014cw_wpx

| | コメント (2)

2015年1月27日 (火)

Let's A1 コンテスト QRP 善戦

第16回 Let's A1 コンテストの結果が発表された。

今回は 初めて 出力低減して
5W QRP部門で参加してみた。
 

結果は QRP部門 38局中 6位

まずまずの善戦 である。

TOP 3との差は大きいが、初めてのQRP
部門参加でもあり まだまだ上は狙えそう。

7MHZをなんとかもう少し頑張ればなんとかなりそうな
気もする。
それに QRPならではの楽しさも味わえる。
今年もまた QRPで挑戦してみたいです。
Letsa1_2

全結果 ここ

| | コメント (0)

2015年1月26日 (月)

週末DXコンテスト二つ 参加

週末DXコンテスト二つ 参加

1月24日 CQ World-Wide 160-Meter Contestに参加

まあー 電波の飛ばないこと 飛ばないこと。
1日目 聞こえる国内局を呼んでみると 殆どの局から
応答があったが 海外局は 全然届かない。
できた海外局は RT0 RA0 DS5のみ

2日目 ひょっとしたらと思い、続けるが
米国本土はおろか ハワイまでも届かず、がっくりきて
早々に退散した。
このバンド やはりこのしょぼい設備ではDXは無理なのが
良くわかった。
160mに出だしてから、米国本土とは
 1回しか交信しか出来ていない) とほほ...

160-meter Contestで ストレスがたまるので
DX局を求めて BARTG RTTY SPRINTに参加。

こちらは そこそこ W,VE方面、EU方面と
できた。
今年はじめての RTTY コンテスト
やっぱり らくちんでいいです。

早速両コンテストとも ログ提出しました。

CQ World-Wide 160-Meter Contest
Ww160m

  Freq.  Point Multi QSO
1.9MHz     56    3   22
56x3=168点

HL      JA      UA9   

Worked 3 entities







BARTG RTTY SPRINT
Bartg

bartg
  Freq.  Point  QSO
14MHz       5    5
21MHz      42   42
47x23x4=4,324点





9A      ES      HS      I      
JA      JA5     K       K0    
K7      KL      LA      LZ    
OH      OK      UA      UA9   
UN      UR      VE      VE6   
VE7     YL      ZL    

Worked 23 multi

| | コメント (2)

2015年1月21日 (水)

LOTW へ 登録

DXERもすなるLOTWといふものを素人の私もしてみむとてするなり。
これの年の一月の二十日あまり一日の日
そのよし、いささかものに書きつく。  

ついにLOTWをはじめる決心をした。
事前にネットを検索して次の段取りを確認した。

1.ソフトウエアのダウンロード、インストール
2.自分のコールサインの登録
3.無線局免許状のコピーと本人確認書類をARRLへ郵送
4.後ほどMAILされる承認ファイルをソフトウエアに読み込む

意外と簡単そうなのでやってみる。

1.ソフトウェア"TQSL"のダウンロードとインストール

1-1 ソフトウェア"TQSL"のダウンロード
 ARRLのサイト http://www.arrl.org/logbook-of-the-world 
 へ行き
Arrl1_6 
左側に縦に並ぶメニューの
  "logbook of the world"をクリックすると
  右側 Using Logbook of The Worldの
  二番目に
  Getting Started with LoTWがあるので
   これをクリック




Arrl2_4   

画面  中ほどに
    1. Download and Install TQSL        があるので
        これをクリック









Arrl3_3 

このページの中ほど
Installing TQSL on Microsoft Windows のところに
Download TQSL for Windows here . If your .........

この here 部分をクリック
tqsl-2.0.3.msi  が ダウンロードされる






1-2 TQSLのインストール
 ダウンロードした tqsl-2.0.3.msi をダブルクリックして
 TQSLをパソコンにインストールします。
License_2
license agreement の文章を読んで  同意なら
 i accept the terms in the license agreement にチエックをいれ 
next












Destination_3
インストールするフォルダーを入力して
NEXT














2. 自分のコールサインを LoTW に登録する
インストール時にデスクトップ上にできた起動アイコンをクリックし
TQSLを起動する。

TQSLの画面が開き
 自局のコールサイン
 DXCC ENTITY
  QSO 開始日
 QSO 終了日(通常は空白) を入力する

下記に詳しい説明があるので そちらへ THANKS JA7IC
http://ja7ic.dxguy.net/lotw/fr_LoTW.html


3 無線局免許状のコピーと本人確認書類をARRLへ郵送
申告したコールサインに関わる無線局免許状のコピーと、
自分を証明する資料として無線従事者免許証又は運転免許証などのコピーを取り、

   Logbook Administration, ARRL
   225 Main Street Newington, CT 06111, U.S.A.   
   へ郵送します。  
  (コピーした内容物は日本語の物でOKらしい)
Photo_3





早速封筒 作りました。



後はARRLより承認ファイルがmailで送られてくるのを待つのみ
続きはそれが 着たときに
  待ち遠しいですねー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月18日 (日)

オール宮城コンテスト 参加

オール宮城コンテストに参加しました。
熊本、埼玉を風邪により、不参加としたため
やっと 本年2戦目のローカルコンテストです。

例によって冬のコンテストはマルチバンドでは
とても歯が立たぬため 3.5MHZを主戦場と
しました。

21時より開始、23時前に交信済みの局ばかりとなり
楽しくないので これにて1日目終了。

メインの3.5MHZは前日で終了のため2日目は
適当に聞こえる局を呼び、途中席をはずしたりで
ほとんど遊びで終わりました。
Photo   Freq.  Point Multi QSO
1.9MHz      1    1    1
3.5MHz     15   11   15
7MHz       14   10   14
14MHz       9    8    9
39x30=1,170点
(3.5MHZ SSB 3QSO含む)

| | コメント (0)

2015年1月13日 (火)

オール熊本コンテスト 実は...

オール熊本コンテストすばらしい成果を発表する予定
でしたが 実はコンテスト前日風邪をひき体調不良に
よりコンテスト参加を断念。

つづいてのオール埼玉コンテストも体力回復せず。
こちらも不参加となりました。
今年こそは入賞と気合をいれていただけに残念。

ここ3日間無線機に触ることなく完全QRT状態です。
いまは じっとがまんの子です。

| | コメント (2)

2015年1月10日 (土)

CW 腕のみせどころ

今年になり、CWが賑わっている。
ミドルアワードとかいうアワードが1月1日から始まった
せいか 7MHZバンドが大変にぎやかだ。
SSBでは ツーポイントかスリーポイントか知らないが
なにかの番号を延々と聞かされる交信も多い。
サフィクスを連呼する呼び方に違和感を感じる。
パイルなしの閑散とした普通の呼び出し時にも自分の
コールサインのサフィックス部分しか言わない局が多い。
コールサインから判断して相当のベテランだと思われ局も
けっこうこういうのが多い。
呼び出し時、正しい呼び出し符号をアナンスしませんか...
また、呼ばれてもすぐに応答しないで呼ばせるだけ呼ばせ
ておもむろにリスト交信するなんて局も散見される。
(せっかくのパイルがもったいない!!
 これをさばくのが醍醐味なんだけど....)
こんな局は呼ばない。
という訳で 最近SSBはラグチューが多く主にCWでこの
アワードの交信をしている。
CWもアワードのせいで、大変賑やかで、たいして珍しくも
ないような局でもパイルになることが多い。
漫然とコールしてもかき消されて交信できないので相手の
ピックアップ時の傾向とか 呼ぶタイミング、をはかり
駆け引きを楽しんでいる。
たまに 40DBオーバー9の信号の局に、いとも簡単に
にさらわれることもあるがこれはしかたがない
パワーが桁違いにちがう。こんな時は住む世界が違うので
しかたが無いと割り切って徒手空拳、技で対抗。
一発で仕留めた時の快感は最高やでーー
7MHZ国内QSOで手軽にこの楽しみが味わえます。
LET’S BEGIN CW

| | コメント (2)

2015年1月 9日 (金)

FCWA CW QSOパーティ 結果発表

昨年12月6日に開催されたFCWA CW QSOパーティの
結果が発表された。
参加した 「一般部門」 で
    6位/84 入賞ならず。
昨年の5位より順位を一つ落とし、入賞次点となる
6位におわりました。残念!!
1.9MHZ、3.5MHをもう少しがんばらないと
入賞ラインに届きそうにないです。
昨年末に 1.9,3.5MHZのアンテナ高さを少し
かさ上げしました。
今年はリベンジしたいと思います。
入賞された皆さん おめでとうございます。
Ws000039

全結果 ここ

| | コメント (0)

2015年1月 8日 (木)

イタリアからSASEが来た。

I4FYF からダイレクトでQSLカードが届き、なんと
SASEが同封されていた。

外国局からSASEをもらったのは初めてでびっくり。
差出人は 東京江東区の日本の方で、SASEのあて先は
イタリアの住所になっている。

切手も日本の切手が貼ってある。
どのような経過なのかよくわからんが、すぐに返送のため
QSLカードを発行し封筒に入れた。

交信は 昨年9月のALL ASIAN DX CONTEST時の交信で
JCCが必要なのだそうだ。
そういえば 昨年年末に あんたのJCCは3607か? という
問い合わせのMAILが来ていたのを思い出した。

返事をださぬまま 忘れていた。(まことに申し訳ないことでした)

SORRY FABIO  あす 投函しますね。

ほんまに 112円の切手でイタリアまで届くのか
少し不安。 明日郵便局の窓口で確認しょう。
Save0044

| | コメント (0)

2015年1月 5日 (月)

オール兵庫コンテスト 参戦

 新年 はじめてのローカルコンテスト

オール兵庫コンテストに参加しました。
毎年このコンテストから 新しい一年がはじまります。
今年も ゆるゆるとローカルコンテスト楽しみたいと
思います。
皆様 本年もよろしくお願いいたします。
さて コンテストですが途中、急にパドル操作で長点が
送出できなくなるトラブル発生。
あれやこれや 原因を探るもわからず回復せず。
外づけエレキーを臨時に使用するためプラグの半田づけなど
かなりのドタバタでしたが 聞こえる県内局は少なく意外に
早く飽和状態となり県内局を求めて電話でも交信。
午後からはほとんど交信数増えず、17時ごろ早めに終了。
7MHZ 電信電話 イマイチな結果となった

Photo_3電信電話
  Freq.  Point Multi QSO
7MHz       59   28   59
59x28=1,652点

| | コメント (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »