« 2015 フィールドデイ コンテスト | トップページ | VDA アンテナ 作ってみた »

2015年8月 7日 (金)

明日は WAEコンテスト(QTCが...)

明日はWAEコンテスト。
WAEコンテストといえば あの QTCのやりとり。
どうやれば あんな事ができるのか 手作業では無理だなー
と思っていたが いつも SRI NO QTC では心苦しいので
調べてみた。

やはり ロギングソフトにその機能があるようで、私のいつも
使っている CTESTWIN にも その機能が備わっているらしい。
(恥ずかしながら 全然 知りませんでした)。

CTESTWIN マニュアルの
対応コンテスト(海外、RTTY) の
Worked All Europe DX Contest のところに詳細の説明がある。

「Ctrl+Qを押すことで、過去のQSOデータからQTCデータが
表示され、QTCを行うことができます。
CWの場合は、自動的にCW送信を行います。」ということで
何度か練習してみた。 これなら簡単にできそう!!

また、QTCを行ったデータは、ログのファイル名と同じで、拡張子が
[qtc]で記録しており
Cabrilloログを出力するときに、このQTCデータを自動的に加えて
ログが出力されるようで願ったり叶ったりです。

今年は これで 初めてQTCにチャレンジしてみようと思います。

  

|

« 2015 フィールドデイ コンテスト | トップページ | VDA アンテナ 作ってみた »

コンテスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2015 フィールドデイ コンテスト | トップページ | VDA アンテナ 作ってみた »